シンガーソングライター&プロデューサーによるblog


by ontan

アップル修理高過ぎ

毎度お馴染みのMacトラブルだが、今回は遂にスノーが終わった。古いテレビのように画面がバチバチいって暗転する症状が続いていたのだが、昨日とうとう電源が入らなくなった。新しいの買ってもいいんだけど、OSXにするのもいろいろ面倒くさい。持っているソフトも今の手持ちのマシンに合わせているし、スノーを修理して使いたいと思う。おそらくブラウン管とかスィッチ辺りのパーツ交換くらいで済むんじゃないかと思うんだけど、アップルに問い合わせたらなんと「一律で約5万円!!」とのこと。たった一個の部品変えるというような修理だったとしてもその値段だそうだ。さすがに今月は急遽イベントもあったので、資金的には、ちょっときついな。一応ソフマップ辺りでは僕のスノーと同じ様な奴の中古が3万ちょっと出せば変える。(といっても3万だって高い!!)何かと金がかかって仕方ない。これじゃあ、いくら稼いでも足りない!!

今はサブマシンとなっていたストリベリーiMacがあるので、まあなんとか日々は凌げる。それに以前の失敗を活かして外付けHDに自動でデータのバックアップを取るようなシステムにしておいたので、助かっている。でもやっぱり、このままだと恐い。ストリベリーだってスノーより古い機種だからいつ力尽きるか知れない。(ストロベリーiMacはもう中古で1万円切ってた。)
[PR]
by ontan | 2005-08-09 19:09 | パソコン・ネット